×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



index >> 雑記徒然 >> column + etc >> MGギャン

MGギャン ('07.9.24)


MGギャンを作り始めたりとか
<バンダイ気合入りすぎ>

2006 / 06 / 06 ( Tue )

ガンプラのMG(マスターグレード)ギャンを作り始めたりしました。
MGは2段階関節は当然、装甲のキャストオフも行なえるので
作った後からも非常に楽しめるグレードです。

mg_gyan001.jpg


まずは武器とかの判りやすいパーツの物から。
「盾」パーツ、盾だけでもパーツ数はそれなりにあります。

mg_gyan002.jpg


組み上げ。
ギャンの機雷の装弾ギミックまでイメージされています(喜)。
mg_gyan003.jpg

mg_gyan004.jpg


盾裏側のディティールまできっちり作られている。


そしてサーベル。
なんとダイオードが付いていて刀身を光らせる事も選べる!
バンダイさん気合入りすぎ(喜笑wwww)
mg_gyan006.jpg


MGギャンを買うときは
ボタン型電池(CR1220)も是非一緒に購入しましょう。

mg_gyan007.jpg


武器一覧。
なかなか作り応えがあります。

MGギャン製作中
<胸部>
2006 / 06 / 06 ( Tue )

mg_gyan008.jpg


ただいま胸部を製作中。
肩とかの動きができるように
パーツの組み合わせも考えられています。


ガンダム4コマ
旧ザクさん

zaku060606a.jpg

次の相手はわしじゃぁ〜(宮下あきら風に)
こいやー

zaku060606b.jpg

おらぁ!
馬鹿な持ち上げられるとは

zaku060606c.jpg

セイ!
痛いです旧ザクさん、すいませんでした。

zaku060606d.jpg

なんだ夢か


gyarakutica.jpg

車田正美風


突きの練習に余念が無い旧ザクさん
kyuzaku_tuki001.jpg


<閑話休題>
旧ザクさん4コマで「次の相手はわしじゃぁ〜」とありますが
当時こんなのを作っていました。
旧ザク完成 
<色んなポーズが取れます>
2006 / 06 / 05 ( Mon)

旧ザク完成 関節の自由度も高く、
色んなポーズも取れます。
kyuzaku_kansei001.jpg



ガンダム4コマ
kyuzaku_kansei002.jpg

かかってこー、コらぁ


kyuzaku_kansei003.jpg

すいません旧ザクさん勘弁してください。

kyuzaku_kansei004.jpg

獲ったドー

kyuzaku_kansei005.jpg

なんだ夢か


MGギャンを引き続き製作中
<胸・頭・腰部>
2006 / 06 / 07 ( Wed )

MGギャンを制作中。
盾に墨をマーキングしているのですが
盾の周囲は結構多いのでちょっとめんどいです。


胸部と頭
mg_gyan060607a.jpg


腰部
mg_gyan060607b.jpg


各所にイメージディティールがあるのは
良い感じです。

今日の旧ザクさん。

牙突の練習
kyuzaku0607a.jpg


kyuzaku0607b.jpg


タックル練習をしています。
kyuzaku0607c.jpg


ガンプラがいろいろ欲しいのですが近場では売っていません。
名古屋まで行けば40〜50%引きのお店とか見かけるのですが。
HGUC大量購入したりとかパーフェクトグレードを作ってみたい今日この頃。

続々・MGギャンを製作中
<右腕>
2006 / 06 / 08 ( Thu )

ひきつづきMGギャンを制作しています。
今日は右腕。

gyan060608a.jpg

装甲を外した際のディティールも
しっかりと加えられています。

gyan060608b.jpg

装甲を組むとこんな感じです。

gyan060608d.jpg

手の内側とサーベルには細い凹凸(おうとつ)が作られてあり、
指で剣を支えていなくてもしっかりとホールドできる。

gyan060608c.jpg

手首の関節に若干の難あり。

gyan060608e.jpg

今まで組んだパーツを合わせるとこうなります。



組み合わせて思ったですが、
若干の不満点が。
上にも書いたがギャンの手首の関節が
もうちょっと自由度が欲しかったと言う事。

ギャンと言えばフェンシングのようなビームサーベルで
突きを繰り返す攻撃が印象的だが、
それをまっすぐ突きを出すには
手首がもっと前に曲がらないと表現できない。

人間の手首は手の甲、掌方向へ横90度ずつ。
そして前方向に90度曲がる。
釣りとかをする人なら、スナップを効かせて
前に糸を投げる様に動かすのを思い出して欲しい。
その方向へ曲がらないと突きの仕草をさせるときに
剣の刀身から手首を通り腕全体を一直線に
まっすぐにさせる事が出来ない。

どうも印象的な仕草ができないと言うのは
ただ一ヶ所ながらも大きな不満が残る。
刀身を発光ダイオードで光らせると言う所まで
考えて設計したのなら、オブジェとして飾る時の
ポージングをより念頭において欲しかった。

細かな動きをさせるのが強度上で無理と言うなら
「オルテガハンマー」のような成型の仕方でも良かったのではと思う。

(今のところ)ただ一点の画竜点睛。

関連:
アキバBlog:MGギャン発売 「気合い入りすぎですよ」



旧ザクさん:
ただいま体力強化中

kyuzaku0607d.jpg


お・・・

kyuzaku0607e.jpg

りゃぁ!


「レスラーの体ってのはドラム缶よりも(略)」


続々々・MGギャン製作中
<腕・脚部>
2006 / 06 / 08 ( Thu )

タイトルの「々」1文字足りなかった。
on_

ひきつづき製作中。

片方の腕と片脚。

060608gyan_a.jpg

脚の内部機構。

060608gyan_b.jpg

足首。

060608gyan_c.jpg

組み合わせたところ

060608gyan_d.jpg

装甲装着

060608gyan_e.jpg

片足でも立てるバランスの良さ。


MGグレードになると脚の内部の機構イメージの作り込みや
関節が2個所に増えるのはほぼデフォルトなので
自由なポーズが取りやすい。
正座もさせる事ができるモデルの多い。

股関節も前後にスライドさせるように動かせる
独立した作りなので前に踏み込んだような
ポーズもお手の物。

片足で自立できるバランスも素晴らしい。


それにしてもボタン状の電池(CR1220)を
この前買いに行ったら
あまり見かけなかった。
電気屋さんのようなところでしか見かけないのか?。

関連:

アキバBlog:MGギャン発売 「気合い入りすぎですよ」


・今日の旧ザクさん

今日の旧ザクさんはあるバンドにノリノリ。

kyuzaku060608b.jpg


D!

kyuzaku060608c.jpg

M!

kyuzaku060608d.jpg

C!

kyuzaku060608e.jpg


DMC!


kyuzaku060608a.jpg

クラウザーさんはイかすぜー!











MGギャンが完成 <写真アップと感想> 2006 / 06 / 11 ( Sun ) MGギャンがようやく完成。

060611mggyan_001.jpg


060611mggyan_002.jpg

なかなかいい感じです。
MG(マスターグレード)シリーズだけあって
作り応えもキットの完成度もなかなかいいです。

(画像が多いので続きを・・・に記入)
続き

060611mggyan_003.jpg

「突き」のポーズ。

060611mggyan_004.jpg


突きのポーズは
刀身から手首、前腕から肩を通って
体とまっすぐ伸びる体制になるのが綺麗だと思う。
このキットの場合手首が伸びた状態にならないため、
指を開け閉めの調整でやらなければならないのが少しもったいない。

060611mggyan_005.jpg

盾を置いてのポーズ。
ちなみに盾のディティールはすごいのだが
ボリュームがありすぎて重い。
ポーズをつける時にちょっと困難。


060611mggyan_006.jpg

キャストオフ状態

060611mggyan_007.jpg

フロントビュー

060611mggyan_008.jpg

フロントアーマーオープン
股関節のディティールイメージも素晴らしい

060611mggyan_009.jpg

バックビュー

060611mggyan_010.jpg

上半身フロント

060611mggyan_011.jpg

さらにアップ。

060611mggyan_012.jpg

上半身バック
バーニアの作りこみも手が抜かれていない。

060611mggyan_014.jpg

下半身フロント

060611mggyan_015.jpg


透明パーツでミサイル発射も再現。

060611mggyan_016.jpg

キャストオフ状態で武器装備

060611mggyan_017.jpg




060611mggyan_018.jpg

なんとなくあの作品を思い出したので。
(あえて書きません)

MGギャン制作の感想。

○:
*一連のMGシリーズに恥じない完成度。
*ほぼ大体のポーズが取れます
*バーニア、盾の中まで作りこみは素晴らしい。
*ビームに電飾は良いアイデア。
*マ・クベの像のこだわりもなかなか

×:
*手首の自由度が足りない気がします
*盾が結構重く、ポーズを取らせる時に困難。
*使用する対象の電池がなかなか見当たらないと
思うのですが気のせい?(私だけ?)
*空中戦をイメージしたポーズを取らせたいのだが
専用ディスプレイ台が欲しい。
MGシリーズはそれぞれ台があるか共用できた方が良いかも
*マ・クベの像もなるべく接着剤を使わない方向で。

満足度は85〜90(100点換算)

辛口なポイントもありますが
全体的に満足度は高く、
つくり応えはありました。
なかなか楽しかったです。


next.jpg

・・・ってあれ?w
(また次の機会に)




MGギャンのライトサーベルに電飾
<ガンプラ+電池>
2006 / 06 / 21 ( Wed )

ガンプラのMGギャンは
剣を発光ダイオードで光らせる事が出来るのですが
電池がなかなか売って無かったため載せるのが遅くなってしまった。

追記もそのままうっかりと。
060621gyan002.jpg

電気を付けるとこうなります。

060621gyan003.jpg

比較のため、無点灯の写真を

060621gyan004.jpg

点灯させたらこうなります。

・・・明るい所だとちょっと微妙。

ところでライトセーバーで検索したら
こんなおもちゃが売っているらしい。
これで君も剣神ジェダイのパダワンに(w
(1年前の商品だから売っていないかもしれないが)




<< back


PYROMANIA(雑記系サイト) / 管理人:yasaka