×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



index >> 雑記徒然 >> column + etc >> 試しに描いてみた3

試しに描いてみた3 ('05.4.12)
生きるとは恥のかきすて

インテュオス3良いよ、インテュオス3。
ペンの書き味だけはプロっぽいよ。
使っていて気持ちが良い。
うまいかどうかは別にして描いてて気持ちがいい(肩が凝らない)と
いうのは非常に気持ちがいい。

給料が入ったらソフトと一緒にインテュオス買おうと思います。
覚えていたら。


萌えな絵を目指そうと思い、「髪のかき分け方ってどうやるの?
(うまくぱらっとさらさら感が出ない)」とか
知り合いさんに聞きつつちょこちょこ触ってます。
ふとトレースしてみました。



(近くに合った本のグラビアをトレース)
何か似ないなあ・・・
元の絵(というか写真)があるから
結構すんなり上手く描けるものかとか考えていたのですが・・・。
道は険しい。

ネットで超リアルな絵とか見るんですが、
アニメ機能というのがあって作業手順を見る事ができるものもあるのですが、
どうもレベルが違い過ぎて参考にならない。

あと絵のきっちりした仕上げ方とかどうやるんだろう。


追記('05.4.15)


「平凡+陳淑芬」風
好きなイラスタレーターの一人(コンビですけどね)。
ちょっと真似するが目元で精いっぱい。
柔らかな肌の質感の中に絵自身のモチーフでもある清純な
雰囲気の東洋系の女性が組み合わさるとグッときます。
(これがいわゆる萌えってやつでしょうか)

このぼやっとした中に色気のある色調がなんとも。
一から書くのに必要なのは技術とセンスですかね?


追記('05.4.24)



意外と続いている。
トレース模写、練習がてら。

モチーフはLIBERAという少年合唱団の少年。
(ちょうど「Stay with me 」という曲が流行っていたんですよ)

もうちょっと本人は丸っこい。
全体的の幼年期の愛嬌が少し足りないか。

なぜ選んだかというと、
プロフィール見ていたら

>好きな音楽、ミュージシャン :グリーンデイ
>尊敬している芸能人:マイク・メイヤーズ

マイクメイヤーズかよ!
いいセンスしてるぜ。ということで。

※マイク・メイヤーズ
オースティン・パワーズの主役やっている人。
PTAに速攻で目を付けられそうな映画。

5/6追記
ひっそりと更新。


島本和彦先生の作品を読んだからか
やってみたくなる。
コミックスタジオデビュー2.0(Mac)を使う。
3.0はペンのラインを修正できるので使ってみたいが、
Mac版がない。
いまいちトーン処理のやり方もわからない。
(ぼかして削る見たいに)

真似すれば「何となく」にはなるのだろうがオリジナルを
描けるということはすごいなあと思います。

とりあえず上手い下手は置いておいて
描いていて気持ち良かったです。


5/7追記

NHKのアニメでポアロ&マープルを見ています。
シャーロックホームズは好きなのですが、
当時聞いた話で概要が「主人公が灰色の脳細胞で
話を聞いただけで解決」と聞いてしまい、
本を手に取ろうとしませんでした。

食わず嫌いだったようです。

5/29更新

久米田先生の「さよなら絶望先生」のキャラをトレース。
筆圧加減がぶれまくり。
コミックスタジオのデータ(JPG)をフォトショップに
持っていったら小さなデータで開く。
それでシャープな出力線を出せるのは結構すごい。
(ソフトの目的が違うから優劣を考えるのは愚問ですが)






気が向いたら続く。



<< back


PYROMANIA(雑記系サイト) / 管理人:yasaka