×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



index >> 私家版映画心 >> 花嫁はエイリアン

花嫁はエイリアン
原題:My step mother is Alien

ダン・エイクロイド/キム・ベイシンガー


ちなみに(原題:My step mother is Alien)なので、 タイトルの付け方が 「主人公のお嫁さんは」ではなく「(主人公の娘の)新しいお母さんは」という事なのでしょうね。
「step mother:まま母,継母」

ストーリー的には日本人の感性だと「主人公のお嫁さんが」という感じでつけるのだろうが、 外国の感性だと 「娘は薄々気がついているのに、ちょっと間抜けなお父さんは全然気付かない イライラ」ということでこの原題なのかも知れませんね。

出ている俳優は、
  • ダン・エイクロイド
    (ゴーストバスターズで太めの技術者役で出ていた方、今回の役柄も似ている気がします。たまたま観たものだけがそうかも知れませんが、なかなかとぼけた感じの演技(褒め言葉ですよ)をするといい雰囲気の作り方をしてくれて和ませてくれます。)
  • キム・ベイシンガー
    (バットマン、ナインハーフ)

    ストーリー(引用)は 宇宙工学研究所に勤める科学者スティーブは5年前に最愛の妻を亡くしてから研究一筋に生きてきた。彼は地球外生物の存在を証明する為、稲妻パワーを借り、増幅したビームを銀河系の彼方へ飛ばしたが、弟のロンのせいで実験は異常なパワーを生み出し大失敗。スティーブはクビになる。その被害は地球だけに止まらず、92光年隔てたある惑星がその為に絶滅の危機に瀕していた。それを救うべくセクシーな地球人になりすました異星探検隊長セレスタが地球に派遣されるが…。

    地球の情報を取り入れて近付こうとするも、知識が間違っていたり、 彼女らにとって退化していたものだったりしてドタバタしながらするタイプのコメディーです。 なかなか肩の力も抜いて楽しめました。




<< back

PYROMANIA(雑記系サイト) / 管理人:yasaka